FC2ブログ
2017
06.30

園芸オーナメント付きディスプレーボード

園芸のオーナメントを飾ったディスプレーボードのご案内です。
園芸オーナメント付きディスプレーボード ディスプレーボード ya-48-3.jpg
園芸オーナメントは鉄製で重量感たっぷりです。(実際の重量は1.7Kgくらい)(写真左側)
ちょっと錆びた感じがアンティーク風でなかなか良い雰囲気を醸し出します。
イベントではオーナメントだけ販売していたのですが、ディスプレーボードも一緒に欲しいとのお客様の声に応えて製作してみました。
写真中央はディスプレーボード単品の写真で、右側は飾り付けた例の参考の写真です。
園芸オーナメント付きディスプレーボードは数量限定で、なくなり次第終了となります。



スポンサーサイト
Comment:0
2017
06.19

ママ’sテーブルのご紹介

特に新商品ではありませんが、イベントではいつも人気のママ’sテーブルのご紹介です。
写真のようにミシンテーブルとしてもお使いいただける他パソコンテーブルやリビングテーブルとしても多目的にお使いいただけます。
ママの使い勝手が良いテーブルが欲しいと言うご要望から生まれたのが、このテーブルです。
下段のスペースにはミシンを収納できます。
ママ’s展示
両バタフライテーブルで、使わない時は両サイドを畳んで小さく収納できます。
片側のみを拡張して使うこともできます。
両方広げるとテーブルの面積は2倍になります。
折りたたんだ時の天板は28㎝×82㎝、片側を拡張すると43㎝×82㎝、両方拡張すると58㎝×82㎝の広さになります。
ママ’s1 ママ’s3 ママ’s4 ママ’s2 
何といっても腰をかがめずにワンタッチでテーブル操作ができるところが便利です。
簡単操作でテーブルを拡張させたり折りたためたりします。
両サイドのレールで拡張テーブルをしっかり固定します。
側板の飾り切りはハートの他に、写真のリーフの切抜きや麦の穂があります。
キャスターは4輪共ロック付きの自在キャスターです。
ママ’s5 ママ’s6








Comment:0
2017
06.08

第1回藤岡クラフト出店のご案内

Category: イベント情報
第1回藤岡クラフト
急きょ決まりました♪───O(≧∇≦)O────♪第1回藤岡クラフトに出店します。
初回ですのでどのような内容のイベントになるかは判りませんが、とにかくクラフト展です。
上信越自動車道の藤岡インターを降りて車で1分の道の駅ららん藤岡で開催されます。
200を超える応募者の中から選ばれての出店です、とてもラッキー\(^o^)/
ららん藤岡は道の駅にミニ遊園地やふれあい広場、グルメ館などがあって一日中楽しめそうです。
日時 7月29日(土)~30日(日)
開場 10:00~18:00
場所 群馬県藤岡市中1131-8 道の駅ららん藤岡です。
夏休みの一日、道の駅とクラフト展を楽しんでみませんか(^∇^)
Comment:0
2017
06.07

アスカル幸手のイベント報告

Category: イベント情報
6月6日にカントリーマーケットinアスカル幸手に出店してまいりました。
主催のクラフトメイト様には大変お世話になりありがとうございました。
たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。
ブログを始めてから最初のイベントですので、会場の様子などお伝えしたいと思います。
のの工房1  のの工房2  のの工房6
上の写真はのの工房の前日搬入の様子です。
2m×5mサイズのブースです。のの工房としてはちょっと手狭な感じでしょうか。
会場全体としては100店くらいの作家さんやパン屋さんが出店しておりました。
おなじみの手作りのお仲間もたくさん出店しておりました。
不細工工房 クローバー ハートボックス
上の写真は左側から「不細工工房」さん、「Clover」(クローバー)さん、そして「Wood Box」さんの展示ブースです。
不細工さんは近年木工を始めたのですが、作品がユニークです。クローバーさんは革製品を作ってます。ウッドボックスさんは
木工でかなり古くからの知り合いです。お久しぶりにお会いしたら20Kg以上もダイエットしていてビックリ!
孫もいるようなおじさんなのですが、筋トレをして肉体改造をしたそうです。とてもすっきりしていました。
プチアンジュ アンジュ アンジュママ
左の写真は「Craft Petit Ange」(プチアンジュ)さんの展示ブース(全体)です。いつも親子で仲良く出店しています。
中央の写真がアンジュさんのアクセサリーです。イヤリングなどはワンコインで販売しているのでイベントで大人気です。
右側の写真はアンジュママの作品です。とても細かく丁寧に作られているのでいつも見惚れてしまいます。
とてものの工房では作れそうもない繊細な作品です。そしてとてもお手頃な価格に設定されているのでいつも大人気です。
この日も親子揃って作品はほとんど完売状態ではなかったでしょうか。
たった1日だけのイベントで、開場は11時~15時の4時間なのですが、とても濃密な時間を過ごさせていただきました。
購買意欲の高いたくさんのお客様と、手慣れた運営スタッフの皆さんのお蔭でとても楽しい一日でした。
会場の全体の様子などは主催くらふとめいと様のブログに載っておりますのでご覧ください。
また出店者のほうき草様のブログでも紹介されておりますので、こちらもご覧ください。
次回は12月5日(火)開催になっております。
圏央道のお蔭で、いままで1時間40分かかった土浦-幸手間が、いまやたった30分で移動できるようになりました。
関東圏の方は足をお運びいただけるよう、ご検討ください。
12月はアスカル幸手のメインアリーナといって今回より大きな会場で開催するそうです。

Comment:1
back-to-top